この世で一番無駄なお金は『通信費』

スマホで何万円もの請求額が来たことで、お金がピンチになってしまった人は少なくないと思います。
学生の場合は、親が払ってくれたりすることもありますが、やはり自分で支払いをしている人は、
7万円や8万円と言った高額請求が来た場合にお金を用意できず、消費者金融などに駆け込んだ人もいるかもしれません。
スマホのパケ死は、死活問題であり、決して楽観視することができません。

 

特にスマホで動画を見たり、ゲームでの課金が多い人は、通信費で無駄金を垂れ流し状態にしている可能性があります。

 

また、ゲームや動画には全く興味がなく、「スマホは一応もっておきたいけど、
全然使っていないのに維持費が高い」と思っている人にとっても、通信費はネックになります。

 

維持をしているだけでも毎月最低7千円〜8千円と1万円近い金額がかかります。

 

それを考えると、やはりスマホはあまり使わない人にとっては、非常にネックな存在になります。
そもそも、大手通信社の毎月の利用コースは、パケットを使わない人にとっては、無駄に多いパケットコースを契約させられているのです。
何も自分でしなければ、いつまでも無駄金を垂れ流し続けることになってしまいます。
それを避けるためには、パケット使用が少ない人は、無駄にならない料金プランを探すのが大事になってきます。

 

そして現在、賢い人ほど使っているのが『格安SIM』の存在です。

 

携帯はいつも受け手という人だったら、
格安SIMとガラケーの2台持ちで月々1千円台〜3千円程度で維持費が済むようになります。


格安SIMならスマホが月々900円台から持てる!

今、節約好きな人の間で、人気になっているのは、『格安SIM』です!

 

スマホだけなら格安SIMを利用すれば、月々900円台から持つことができます!
格安SIMを使用するには、SIMカードという小さな装置を、既に契約していないスマホ本体(白ロム)に入れて使用すると、
2GBで1100円、70MBだったら900円から月々使用することができます。

 

これまで5千円近いパケットとし放題プランを嫌々払っていた人にとっては、格安SIMはまさに救世主です!
格安SIMを利用すれば、月々千円でスマホを使用し、通話はガラケーのみと割り切れば、合計2台持ちでも千円〜3千円台でお釣りがくるようになります。

 

まさにこれまで使っていた通信費用の半額になります!

 

通信費は毎月なんとなく払っているので、早めに手を打たないと、年間にして大量の金額が携帯会社に流れていくことになります。
自分で格安SIMを利用すれば、通信費はいくらでも安くなります。

 

特にドコモを利用している人は、格安SIMが使いやすい状況にありますので、格安SIMの利用をお勧めします。

 

auやストバンクなどは格安SIMを利用する場合に、店頭でSIMロック解除してもらう必要がありますので、少々不便な所があります。
店頭でのSIMロック解除には事務手数料が取られますので、経済的にも店頭に出向く手間がドコモよりちょっと不便な所があります。
ドコモ場合は、格安SIMのパッケージセットを購入すれば、すぐに白ロム端末にSIMカードを入れるだけで使用できるようになりますので便利です。